1. >
  2. >
  3. 一人暮らしでも寂しくない。飼いやすいペットと注意点
学生生活

一人暮らしでも寂しくない。飼いやすいペットと注意点

ペットがいれば寂しくない?一人暮らしの学生でも飼いやすいペット

大学進学で親元を離れて一人暮らしをするという学生は結構多いです。
初めて一人暮らしするということにわくわくする気持ちもあり、また不安な気持ちがあるでしょう。
一人暮らしする学生さんの中に、最近はペットを飼おうかなと思っている人も多いようです。

ただし、ペットを飼うということは命を預かるということになるので、最後までお世話する事が大切になります。
それに賃貸物件がペット禁止となっている場合もあるので、まずは確認が必要です。

ペットを飼うということは責任を持つということ

安易にペットを飼って嫌になって捨てるということがないようにする、これは人として当然のことです。
一人暮らしでペットを飼う場合には、親が代わりに面倒を見てくれることもありません。
ペットのお世話があるから友人と一緒に遊びに行くことができないこともあります。

飼育するためには費用もある程度かかりますし、もちろん、途中で飽きたからやめるということもできないのです。
ペットを飼う時には飼う動物によって、ゲージや首輪、餌代、トイレの準備なども必要ですし、動物病院で予防接種したり、具合が悪い時には診察も必要、かなり費用がかかることもあります。

学生という状態でペットを本当に飼うことができるのか、しっかり考える必要があるのです。
費用も面倒もかかる動物を最後まで責任を持って飼うことができるのか、真剣に考えなくてはなりません。

一人暮らしでも飼えるペットとは

責任をもってしっかり飼う、という人も学生の一人暮らしでも飼いやすい動物を選択すべきです。
例えばシャンガリアンハムスター、おっとりしている性格で動きも見た目も可愛いので人気のペットとなっています。
ただ温度管理などが必要となるので、それができないなら飼わない方がいいでしょう。

ミニウサギも今人気のペットで、丈夫、温度管理だけ気を付けることで長く飼うことができるなど飼いやすいペットです。
実家でもペットを飼ったことがないという人でも飼いやすいといわれています。

ショートモルモットも可愛くて飼いやすく人懐こい性格で人気です。
飼い主になれると鳴き声を出してアピールしてくれますが、気温の変化に敏感でこちらも温度管理が必要になります。

飼う前にしておくべき事

賃貸物件でペットを飼っていいといわれているところでも、大家さんがいるようなら一応大家さんにペットを飼うことを話しておくほうがいいと思います。
またニオイが出やすい動物もいますので、匂い管理も必要です。

集合住宅で飼うことになるので、鳴き声が少なく、周囲に迷惑をかけないペットを選ぶこと、清潔に、掃除などもしっかり行うことも考えておくべきでしょう。
一人暮らしですから、宿泊するときなどについても、ペットホテルを利用するなど、対処を考えておくことも重要です。